柔道着・空手着の漂白・脱臭ができる洗剤『サンソリキ』


柔道着・空手着は、汗が染み込む黄色い『汗じみ』や、カッターシャツでも多く見られる『皮脂汚れ』、どうしても格闘技にはつきものの『血液の汚れ』、洗濯が難しい道着ゆえのピンク色の『赤カビ』があります。
柔道着・空手着の汚れは他の衣類とは違って非常に落としにくく、また、漂白剤の多くが繊維を傷めてしまうので柔道着・空手着のように強い力のかかる布製品に使用した場合、破れるなどの事故が発生してしまうので、漂白剤の使用が禁止されています。

そんな多くのお母さんのお悩みをサンソリキは解消いたします。


簡単!つけ置くだけで効果テキメン!


柔道着・空手着の襟汚れは『黄ばみ』と『黒ずみ』です。『黄ばみ』の原因は人の皮脂です。その皮脂の上にホコリなどの汚れがたまっている状態が『黒ずみ』です。その付着する皮脂が多くなればなるほど、『黒ずみ』も濃くしつこくなっていきます。そして実際には、黄ばみがある場合には、同時に黒ずみもできてしまっている場合がほとんどです。

そのため、『黄ばみ』を落とすには、まず先に『黒ずみ』を落とす必要があります。サンソリキではつけ置きでその悩みを解消いたします。


汚れた柔道着を酸素の洗剤サンソリキにつけ置く準備

サンソリキを約20gとります

お湯に酸素の洗剤サンソリキを溶かす

約40〜60℃のお湯2ℓにいれます

柔道着をつけ置きして汚れや黄ばみを取る

道着をつけ込みます

柔道着をつけ置くときは汚れや黄ばみのひどい部分を下にする

時間は2時間~1晩つけます


何度も漂白しても生地は傷めず、刺繍も消えません!


サンソリキは自然界に存在する『酸素の力』で洗浄するので、繊維や生地は傷めない洗剤です。また、頑固なしつこい汚れには一度で落ちなくても、何度も洗っていくうちに生地本来の状態になっていきます!
刺繍などの色落ちもせず、安心して使用できます。

ぜひ、サンソリキのパワーを実感してください!



サンソリキって何?サンソリキがどういうものかをお伝えします『サンソリキとは』
サンソリキの商品はどんな商品があるの?『商品紹介』
サンソリキはどうやって使うの?『使用方法』
サンソリキを実際に使った人達は実際どう感じてる?『クチコミ・レビュー』
サンソリキについてのギモンを解決したい!『よくある質問』