学生服のシミ、汚れ、衣替えの黄ばみを落とす酸素の洗剤サンソリキ


中高生(小学生も)にとって、制服の白いシャツ、特に夏服の脇の部分や襟元が汗ジミで黄ばんでしまうことはよくありますね。数枚のシャツを持っていたとしても毎日順番に着ているのでで、黄ばみができてしまうのも仕方ない事かもしれません。でも、『お〜〜い!』といって腕を上げたときに、脇の部分が黄ばんでいたらちょっと恥ずかしい!!!!

そんな学生を持つお母さんのお悩みを酸素の洗剤サンソリキは解消いたします。


学生のカッターシャツ

簡単!つけ置くだけで効果テキメン!


中高生(小学生も)制服、特に夏服の食べ物や飲み物のシミ汚れとか汗染み汚れからくる黄ばみの汚れを浮かすために、サンソリキにつけ込むことで可能となります。襟汚れでも出てきた『黄ばみ』の原因は『皮脂』です。空気中の酸素が衣類に付着した皮脂汚れなどと化学反応して、汚れが酸化されて黄ばみとなります。そちらもつけ込むことで、皮脂を浮かし洗濯しやすくします。

擦ったりすると生地を傷める原因となり、夏服は特に毎日着るので替えの制服を何枚か持ってはいますが、制服の寿命を縮めるカタチとなってしまいます。また夏の間に付着した黄ばみをしっかり落として、次の衣替えに備えましょう!!


酸素の洗剤サンソリキで学生服のカッターシャツの黄ばみや襟汚れを落とす準備

サンソリキを約20gとります

酸素の洗剤サンソリキをお湯に溶かす

約40〜60℃のお湯2ℓにいれます

襟の黄ばんだ学生服のカッターシャツを酸素の洗剤サンソリキにつけ置きの写真

時間は30分~1晩つけます


何度も洗濯しても生地は傷めません


サンソリキは自然界に存在する『酸素の力』で洗浄するので、繊維や生地は傷めません。また、頑固なしつこい汚れには一度で落ちなくても、何度も洗っていくうちに生地本来の状態になっていきます!
色のついたシャツは色落ちもなく綺麗な状態をキープでき、安心して使用できます。

ぜひ、サンソリキのパワーを実感してください!


酸素の洗剤サンソリキで制服の黄ばんだ襟汚れが落ちてすっきりの学生

サンソリキって何?サンソリキがどういうものかをお伝えします『サンソリキとは』
サンソリキの商品はどんな商品があるの?『商品紹介』
サンソリキはどうやって使うの?『使用方法』
サンソリキを実際に使った人達は実際どう感じてる?『クチコミ・レビュー』
サンソリキについてのギモンを解決したい!『よくある質問』