茶しぶや白物の漂白、除菌ができるとのお客様からのはがき

熱湯のつけおきで、茶しぶも白物の色が使うたび白さがまして、衛生も除菌効果があるので、毎日使用しています。ブリー●は、強すぎて、肌にも心配していましたがこれからは、安心して、愛用しています。他の使い方もあればおしらせ下さい。たまにめーるも送ってくれてありがとう。

(長野県 U様 2016.3.17)

担当者からのコメント:
こんにちは!タイシン九州のさっちゃんです。
毎日のご使用ありがとうございます!茶渋落としや白物のお洗濯(漂白)の他の使い方ですと、洗濯槽にはお試しいただけましたでしょうか。キレイに洗濯したはずの衣類が臭う…その原因は洗濯機の洗濯槽のカビかもしれません。お掃除にもご使用いただけますので、「○○に使いたいんだけど…」というご質問があれば、お問い合わせくださいませ!


酸素を発生させるからです!!

O-157を代表とする大腸菌類やサルモネラ菌、レジオネラ菌等は酸素に弱い嫌気性細菌です。サンソリキは溶けると酸素を大量に発生させるので除菌ができます!



大腸菌に対する除菌テストで、その効果が科学的に検証されています


■ 除菌効果を実証する検査結果


商品名希釈度作業時間
25分5分10分15分
サンソリキ1:010----
1:020+---
1:040++--
1:160++++

(+:菌あり - 菌なし)

※(財)三重食品分析開発センター、新潟臨床検査センター等にて厳正な検査試験を行い、法的安全基準を満たした製品です。


布ナプキンに付いた血液のシミの解消はサンソリキで解決!


女性の月に一回くる生理現象。通常は使い捨てのナプキンを使用している女性が多いと思います。しかし、繰り返し使用でき、肌にもやさしくかぶれない『布ナプキン』がクチコミで広がっています。ただ『布ナプキン』を洗濯するのが。。。と思っている女性も多いはず。

そんな女性のお悩みに多目的洗浄剤のサンソリキで一気に解消いたします!


布ナプキンの血液やしみが気になる女性

簡単!つけ置くだけで効果テキメン!


今までの経験でナプキンがずれてちょっとショーツが汚れてしまったときに、慌ててゴシゴシこするけどなかなか落ちなくてイライラしたりしたこともあったのではないでしょうか。実は血液はゴシゴシこすっても、落ちないのです。『布ナプキン』を使用することを考えた際に、その部分も一つのハードルとなっているのではないでしょうか?

そこで、『布ナプキン』を洗う際に活躍するのがサンソリキなのです!なんと、つけて置くだけでキレイに洗浄除菌することができます! 『界面活性剤』や『塩素系成分』を一切使っていないので、長時間のつけ置きでも生地を傷めず安心です!もんだりこすったりする必要がないので、繰り返し使う『布ナプキン』への負担が減ります!

サンソリキで布ナプキンを洗濯することは、洗濯の手間もお肌も経済的にもお得でやさしい忙しい主婦にとっての味方です。


布ナプキンの血液やシミを酸素の洗剤サンソリキで落とす準備

サンソリキを約20gとります

酸素の洗剤サンソリキをお湯に溶かす

約40〜60℃のお湯2ℓにいれます

血液やシミが付いた布ナプキンを酸素の洗剤サンソリキにつけ置き

時間は30分~1晩つけます


何度も洗濯しても生地は傷めません


サンソリキは自然界に存在する『酸素の力』で洗浄するので、繊維や生地は傷めません。また、頑固なしつこい汚れには一度で落ちなくても、何度も洗っていくうちに生地本来の状態になっていきます!血液の汚れも同じく、何度も洗濯していくうちに、本来の白さを実現いたします。

ぜひ、サンソリキのパワーを実感してください!


布ナプキンがきれいで喜ぶ女性

枕カバーのシミ・黄ばみ・臭いはサンソリキで解決!


毎日の睡眠に不可欠な枕。枕カバーは肌と接触している時間が長く、汚れが付着しやすい環境にあります。頭が汗をかきやすいということもあり、頻繁にお洗濯した方が適切です。とはいえ天気や忙しさで毎日の洗濯は難しいことも。「枕カバーについてしまった汗染みやニオイを簡単に落とせる方法はない?」
そんな奥様のお悩みに多目的洗浄剤のサンソリキで一気に解消いたします!


毎日使って黄ばみや汚れ、臭いが気になる枕カバー

簡単!つけ置くだけで効果テキメン!


枕カバーに付着している汚れやシミと臭いは、「汗」と「皮脂」に含まれる成分の分解物や酸化物が発する汚れと臭いです。またこれらの汚れや臭いは世代ごとに異なり、それは「汗」と「皮脂」の量的・質的変化により異なるニオイを発生させるからです。

枕カバーの洗濯頻度は全体的にかなり低いという認識です。汚れは放置していると、頑固な汚れとなって定着してしまい、またイヤな臭いの元になってしまうので注意が必要です。

サンソリキではつけ置き洗いをすることで、枕カバー独特の汚れと臭いの解消に威力を発揮します!!


黄ばんだり汚れたり臭いが気になる枕カバーを酸素の洗剤サンソリキで漂白する準備

サンソリキを約20gとります

酸素の洗剤サンソリキをお湯に溶かす

約40〜60℃のお湯2ℓにいれます

酸素の洗剤サンソリキの溶液に黄ばんだり汚れたり臭いが気になる枕カバーをつけ置き

時間は30分~1晩つけます


どのくらいの頻度で洗うもの?


人は寝ている間に冬場でも「コップ1杯の汗をかく」といいます。体質やエアコンの使用により状況は変わりますが、夏場はそれ以上に汗をかきますので、できれば毎日洗濯することが理想です。

枕本体も湿気を含みやすいので、こまめに干したり、布団乾燥機を使ったりして湿気を飛ばしましょう。枕の詰め物の素材によっては、丸洗いができるものもありますし、陰干ししないといけないものもあります。枕についている洗濯表示タグをご確認ください。きちんとケアをして、清潔な枕で気持ちよく眠りたいですね。


何度も洗濯しても生地は傷めません


サンソリキは自然界に存在する『酸素の力』で洗浄するので、繊維や生地は傷めません。また、頑固なしつこい汚れには一度で落ちなくても、何度も洗っていくうちに生地本来の状態になっていきます!

ぜひ、サンソリキのパワーを実感してください!


枕カバーの黄ばみも汚れも臭いも取れて気持ちよく寝ている女性